病気や口臭を予防するために

>

機能性に注目してみよう

歯磨きの後に使う

口腔洗浄液の中には、口臭予防になる製品があります。
しかしこれは、虫歯を予防したり口内環境を整えたりする効果は持っていないので注意してください。
つまり殺菌作用がなく、これだけで歯磨きを終わらせることは絶対にしてはいけません。
きちんと歯を磨き、口内環境が綺麗になったらこの口腔洗浄液を使ってください。

自分では気づいていないかもしれませんが、口臭がひどくなっている可能性があります。
それが原因で、周囲の人と円滑なコミュニケーションを取れなくなってしまうこともあるので気を付けてください。
口臭対策をすることは、身だしなみを整えることに繋がります。
自分の口臭に自信がない人は、さっそく口腔洗浄液でケアしましょう。

持ち運びに便利なサイズ

口内をスッキリさせたい時や、良い香りを付けたい時に口臭予防の口腔洗浄液を使いましょう。
出かける前に使うと、会う人に迷惑を掛けずに済みます。
また最近はコンパクトな口腔洗浄液も売られているので、カバンに入れて持ち歩くのもおすすめです。

すると外食した時も、食事が終わってから化粧室で口腔洗浄液を使えます。
特にニンニク料理など、臭いが気になる食べ物を食べた後はケアを行ってください。
気に入ったメーカーの口腔洗浄液でコンパクトなサイズがなかったら、小さな容器に移し替えても良いと思います。
それなら持ち運べますが、蓋をしっかり閉めることを忘れないでください。
蓋が緩いと運んでいる最中に開いて、カバンの中が汚れてしまいます。


この記事をシェアする

トップへもどる